何でもかんでも


君子ランの花芽2013年01月13日 15:32

君子ランの花芽1
 植木鉢の中で、あまりにも繁茂しすぎた君子ラン、昨年の夏、思い切って株を分けをして、小さな株に仕立て直した。
 多分、花は1・2年無理と覚悟していた。ただ、例年通り凍りそうな季節になると室内に取り込む習慣は今まで通りで、昨年末の25日ころ、室内に取り込み、南側の窓辺に置いた。
 2.3日前、何の気なしに株もとをのぞいたところ、あきらめていた花芽がついているではないか!
 つぼみの数が例年に比べ少ないようにも感じられるが、大事に見守って行こう。
 時々成長状態を投稿しましょう!

Il neige.2013年01月14日 11:11

neige1
neige2

 数日前から、天気予報で今日は大雪の可能性を報じていたが、関東沿岸部は「雨」とのことであった。
 確かに、朝起きて窓の外を見ると雨に濡れた景色が現れ、雪の気配のかけらもなかった。
 ところが、食事も済ませ、9時ころ何の気なしに外を見ると、1時間ほど前の景色とは全く異なり、写真のように、燦々と雪が降っている。
 東京地方では、関東南沿岸を通過する低気圧(たしか小笠原坊主と名付けられていたが)が出現し、これに向かう寒気の影響で、これから降雪の機会が増える。

君子ランの花芽22013年01月17日 11:33

 先日、夏に株分けをした君子ランから、花芽が出てきたことを書いた写真はその後の成長を示す写真である。
君子ラン新しい花芽
 
 株分けをしたとき、別の鉢にも一株植えておいた。先の株よりも小さかったので、まさか花芽が来るとは思いもしなかったのに、これにも花芽が来ているではないか!次の写真がそれである。
君子ランの花芽2

 今年の花は諦めていたのに、二株とも花が咲いてくれるとは、何ともうれしい限りである。
<< 2013/01 >>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

このブログについて

とにかくはブログに触れて、慣れてみたい。
何を話題にするやら、目下のところは皆目不明。
いろいろ、まとまりのないものを書かせて頂きます。

携帯からアクセス

最近のトラックバック

LINK

こちらへもどうぞ!
私のHPです

RSS