何でもかんでも


菅首相をいま不信任しなければならないのか?2011年05月30日 19:21

 今朝の新聞や、NHKニュースによると、かって原発を推進し建設してきた責任のある自民党に所属する谷垣や、公明党など野党の連中が反省もなく、そのうえ共産党までもが、菅首相の不信任決議を提出しようとしている。さらに、こともあろうに、この難局を支えなければならない立場の小沢被告や鳩山までもが同調しそうな気配である。
 ここで彼らに問いたいのは、いまだに避難所であえいでいる人がいるだけではなく、これから避難を強いられる人がいる中で、党派間の抗争にかまけていてもいいのか?ということである。
 かって、菅首相から、この事態を収拾するのに自民党に協力を求めたことがあったが、彼らは冷たく拒否した。本来は主義主張を打ち捨てて、困っている人のために、知恵を出し合って努力するのが筋ではなかったのではないか。
 それどころか、彼らの中で被災地を訪れて、困っている人たちを励まし、事態解決のために、空っぽの頭を絞った者がいたのだろうか?少なくともマスコミの取り上げられたことはなかった。野党とはいえ、ある程度の役職を持っていれば、マスコミも無視することはあるまい。
 それに、首相の足を引っ張っている輩の中に、この難局をおさめ、早い復興に旗振りが出来る者がいるのだろうか?単に自己の勢力範囲拡張のために息巻いているのではないだろうか?
 結局、この国難に便乗して、自分たちの勢力を取り戻そうとしているとしか、私には考えられないのである。
 また、言おう「政治屋は大嫌いだ!」、私はまったく彼らを信用しない。

コメント

_ 奔放な旅人 ― 2011年05月30日 21:05

保身しか頭に無いクズ菅政権では震災被災地の復興は10年20年単位で遅れ、
福島原発の問題は全く先が見えない。
しかも出来もしない事を思い付きで国際公約する始末。
海外の首脳は冷ややかだったが。
しかも税金を上げる事も優先事項で考えているが、表に出さないだけ。
こんな政権がいつまでも居座れば、国民負担は大きく増える割に日本ブランドは落ちるのみ。
サッサと潰した方が、このまま居座させる事によるリスクよりマシ。

_ 無荒 ― 2011年05月31日 10:35

無荒老は疑っている。菅氏を引きずりおろさねばならぬ理由は他にあるのではないか。菅総理の存在は一部の既成政治家に取り迷惑なのではないか。震災復旧が進むと菅氏の人気が回復する可能性があり、既成政治家は焦っているのではないか。
これは疑問の提供ですが。裏付けはありません。

_ bear ― 2011年05月31日 11:20

無荒老さま:
 ブログ上で時々意見を拝見している「あの方」だと思います。
 仰せの理由はよくわかります。わたくしの想像もご呈示の疑問からあまり遠くありません。
 困っている人が沢山いるなかでも、斯様なことを画策する連中が政治の世界にいるのが、わたくしにはいやなのです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

<< 2011/05 >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

このブログについて

とにかくはブログに触れて、慣れてみたい。
何を話題にするやら、目下のところは皆目不明。
いろいろ、まとまりのないものを書かせて頂きます。

携帯からアクセス

最近のトラックバック

LINK

こちらへもどうぞ!
私のHPです

RSS